魅惑の海、パタヤのことなら『マリプロバンコク』

パタヤ名産『ヤリテング』について

こんにちは!どんよりした天気057.gifが続く
バンコクからもっさんです
001.gif

みなさまワンクリック宜しくです。
     ↓↓↓↓↓↓↓
    
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ


昨日でマリプロバンコク店の水曜恒例
『Mod,sバー』は閉店いたしました
ご来店されたお客さま、誠にありがとうございました040.gif
来週からなんというBarになるのでしょう!?
お楽しみに024.gif 

さて! 先日からパタヤで見られる魚をご紹介していますが、
本日はパタヤ名産『ヤリテング』について
e0055168_11113475.jpg


ヤリテングはトゲウオ目のウミテング科で、日本にいるウミテング科は
『ウミテング』と『テングノオトシゴ』の2種類しかいません。
体調は約13cm、水深は5m~20mで見られ、
海底を這うように泳ぎます。
幼魚の固体は全身が黒いそうです。

しかしなぜヤリテングは世界的に観察例が少ないのでしょうか!?
世界的に『やや稀』とされています。
おそらくヤリテングが好む砂泥底域が、
あまりダイビングスポットとしてメジャー
ではないからと考えられているそうです。

実際はいろんな海の潜られていない所では、
ごく普通に生息しているかもしれませんね006.gif 

パタヤの海で普通に見られるのは、
私たちにとってもヤリテングにとっても
都合の良い海だからではないでしょうか?

みなさまこのヤリテングをご覧に
なられたければぜひパタヤの海で!
049.gif049.gif049.gif 

ホームページはこちらをクリック
     ↓↓↓↓↓↓↓
パタヤ・プーケット・シミランのことならマリンプロジェクトへ

マリプロ・バンコク店もmixiコミュ開始!
こちらもクリックを・・・そしてマイミク登録をお願いします。


☆プーケット店のホームページはここをクリック☆

★プーケット店のブログはこちらから★

☆タイ国初の日本人CDによるインストラクター養成の情報はここをクリック☆
[PR]

by marineprojectbkk | 2009-07-23 12:08 | バンコク店
<< シーホースって・・? 今日で『Mod,sバー』ファイ... >>